FC2ブログ
祇園祭り 
2009 / 07 / 17 ( Fri )
祇園祭り ” 山鉾巡行 ”

疫病を鎮めるため貞観5年に御霊会が行われ、貞観11年にはト部日良麻呂が
66本の鉾をたてて牛頭天皇を祀ったとされる祇園祭りも、

応仁の乱や太平洋戦争などで中断したものの、その都度復興を果たし、
昭和22年には戦後初めて長刀鉾、月鉾が建てられ、長刀鉾のみ寺町四条まで
往復巡行をが行われ、神幸祭、還幸祭が復活したそうです。

以後今日まで次々復興、再興をはたし町衆の心意気と多くの人々の力の
結集で日本の有数の祭りとなりました。

豪華絢爛の鉾や山がお披露目の巡行、動く美術展といわれる巡行は
賑わいも格別のものです。

長刀鉾2 長刀鉾
先ず先頭は長刀鉾

       長刀鉾1
      お稚児さんも立派に注連縄切りを披露いたしました。

芦刈山1 芦刈山2
巡行の 山第一番は芦刈山

函谷鉾 函谷鉾2
 鉾の二番目は函谷鉾

引き続き山、鉾が次々と巡行してまいります。

四条傘鉾 四条傘鉾2
四条傘鉾 

蟷螂山1 蟷螂山2
蟷螂山 厨子の上のマキリが舞ってくれます。

綾傘鉾 綾傘鉾2
綾傘鉾  棒振りの舞いは見ごたえがあります。

放下鉾 放下鉾2
放下鉾

岩戸山 岩戸山2
岩戸山  外国からも祇園祭りに参加いただいています

船鉾 鈴鹿山
船鉾                        鈴鹿山

鯉山 淨妙山
鯉山                        浄妙山

山鉾巡行に続き祇園祭りの行事はまだ続きます。

今夜は神輿3基が練り歩く神幸祭、 24日には還幸祭、花傘巡行
28日には神輿洗式、29日には神事済奉告祭、31日には疫神社夏越祭
へと続きます。

21 : 48 : 24 | 京の暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<丹波ワイン | ホーム | 祇園祭り>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/131-0c14cc79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |