FC2ブログ
陶器まつり
2009 / 08 / 07 ( Fri )
陶器まつり(五条坂)

陶器市1    陶器市2


京の都は東大路五条から東西に鴨川畔まで間、五条坂と呼ばれる辺りは
清水焼の発祥の地として、現在も陶芸作家の窯元、卸売店、小売店が軒を
連ねています。

この五条坂で毎年この時期に繰り広げられている”陶器まつり”の歴史は
大正年間に遡ります。 京の都ではお盆には”お精霊さん(おしょらいさん)”
を近くにある六道珍皇寺へお迎えにお参りいたします。又、大谷本廟へお墓参りに
行きます。その道すがらこの五条坂に立ち寄って五条坂界隈を賑わせておりました。

丁度窯元ではこの賑わいの時に日頃一級品として販売できない難物を売り出した
のがこの”陶器まつり”の始まりとされ、その後陶器祭運営協議会が結成されて
今日に至っているようです。

      陶器市3


最近ではその規模や人出は我が国最大規模の陶器まつりといわれる盛況さをみせ
全国から掘り出しものを求めて多くの方々が集まってこられる京の代表的な
風物詩となっています。

陶器市4 陶器市5


北側の家並みは陶器を販売する地元のお店や作家さんのお宅、南側には新人の
作家さんたちの新しい品物も販売されています。

      陶器市6


又全国の窯元、有田焼、備前、瀬戸、信楽、美濃などの窯元からも出品されて
いてそれぞれの特徴があり、見て回るだけでも楽しく興味深いものがあります。

この陶器まつりは8月7日~10日までに午前9時~午後11時まで開催されています。

場所は京阪五条下車すぐ、市バス東大路五条下車すぐです。
20 : 43 : 48 | 京の暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<六道まいり | ホーム | 京の昔ばなし>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/136-731da53a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |