FC2ブログ
第26回全国伝統的工芸品まつりきょうと
2009 / 10 / 29 ( Thu )
きょうと伝統工芸フェア

紅葉2

紅葉が少し始まった京の左京区にあるみやこメッセを会場に
第26回全国伝統的工芸品まつりきょうとが10月29日~11月1日まで開催されて
います。

看板


その一環できょうと伝統工芸フェアが同じみやこメッセで開催され、
初日の今日は3階で上方歌舞伎のホープでもある”片岡愛之助氏”のトークショー”
開催されました。

愛之助氏は梨園の出身ではなく一般の家庭から幼少の頃に松竹で子役として
演劇を始められ、9歳で初舞台を踏まれたという異彩の歌舞伎演者で、今や
歌舞伎はもとより映画にも舞の師匠(うめもと流)も務められるという素晴らしい
活躍振りです。

約90分の間基本は歌舞伎役者で今後この伝統芸能を一人でも多くの方に見て
楽しんで頂きたいと熱く語っておられました。
本当に真摯な話方といい、態度は人気を集めておられる素晴らしい歌舞伎役者で
あると感銘を受けました。今後の活躍を期待しています。

この後知恵博のイベント「WAFUKUコンテストIn京都」や31日は中村玉緒さんの
トークショー等盛り沢山のイベントが繰り広げられることとなっています。

又階を移して1階では全国伝統的工芸品まつりが会場一杯に開催されています。

西陣織 京扇子

体験コーナーでは西陣織の体験や京扇子の糊付け制作の体験ができます。


箸削り 繭

又今なお職人の方々の手によって作り上げられる伝統工芸の数々、箸の削り、
繭の糸繰りなど、緻密で精緻な工芸品の数々が展示販売されています。
このような素晴らしい伝統工芸が今後も受け継がれ京都の、日本の宝として伝承
されることを願いたいものです。

魚新お弁当

会場内では京の老舗のお弁当が手軽に戴けるコーナーも設けられています。
今回は魚新さんのお弁当を戴きました。
お吸い物のお味はやはり京料理の美味しい御出汁で、お弁当は秋の色、紅葉狩の
きれいなお弁当でした。
22 : 57 : 04 | 京の暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<京の老舗 | ホーム | 京都 知恵と力の博覧会>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/156-4ea60ae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |