FC2ブログ
首途八幡宮
2010 / 09 / 11 ( Sat )
西陣の町 首途八幡宮


鳥居

京の西陣、智恵光院通の今出川を上った(北へ)ところに首途八幡宮
(かどではちまんぐう)があります。

ご祭神は誉田別尊(ほんだわけのみこと)(応神天皇)、比売大神
(ひめのおおかみ)、息長帯姫命(おきながたらしひめみこ)(神功皇后)

看板

かって平安時代の頃、この地に金売り吉次の屋敷があったと伝えられ
その鎮守社と言われております。

石碑

この首途八幡宮は源義経(牛若丸)が承安4年(1174年)奥州出発に際して
道中の安全を祈願
し、吉次に伴われ藤原秀衡のもとへ旅立ったとも、
寿永年間(1182~85年)義経が平家追討の首途(門出)にあたり宇佐八幡宮を
勧請したのが始まりとも伝えられております。

境内には義経ゆかりの石碑がたてられております。

本殿

又、この地は大内裏の北東に位置するため王城鎮護の神とされ、内野八幡宮
とも呼ばれていたようです。

今では旅行の安全を祈願するため、交通安全を祈願するために参拝される
方が多い神社であります。
14 : 32 : 17 | 京のお寺・神社 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<釘抜地蔵尊 | ホーム | 重陽の節句>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/232-efda9186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |