FC2ブログ
萩祭り
2008 / 09 / 22 ( Mon )
 梨木神社(萩祭り1)   梨木神社(萩祭3)


萩祭り

漸く秋の微風が心地よく感じられるようになり、秋の七草 「 萩 」が咲き始めました。

                   梨木神社(鳥井)

萩祭りといえば京の萩の宮 ”梨木神社”が有名です。
今年も9月22日、23日と恒例の萩祭りが開催されました。

22日は『府市民俳句大会』、 小笠原流弓術披露、  煎茶席
23日は大蔵流狂言、上方舞、都山流尺八、日舞、抹茶席


等と盛り沢山の行事がおこなわれました。

特に「萩の花」は万葉集に詠まれた植物の中で最も多く、可憐で微風に
たわむ枝は可憐で、心癒される愛らしい花です。

梨木神社(湯川歌碑)

境内には湯川英樹博士の歌碑もあり 
 ”千年の昔の園も かくやあ里志 木の下かげに 乱れさく萩”と詠われています。


                     "梨木神社(弓3)"

この日に催された小笠原流弓術は古くは
鎌倉時代高倉天皇よりその名(小笠原)を頂たとされ、初代は源頼朝に
糾法指南役に命じられたことよりはじまったそうで
「弓・馬・礼」の三法をもって武家の定式糾法としたといわれているようです。

京の都は風流で、いにしえの雅な日常は現代社会の慌しさからは創造も
つきませんが、その優美さが現代に受け継がれていることは素晴らしいことです。

    (次回は梨木神社について)






  






18 : 15 : 26 | 京のお寺・神社 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<梨木神社 | ホーム | 百万遍 知恩寺>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/24-39c5192c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |