FC2ブログ
時代祭
2010 / 10 / 23 ( Sat )
時代祭(行在所祭)

今を遡ること千二百年前延暦13年に桓武天皇が京に都を遷されてより
明治に至るまで政治・経済・文化の中心として栄えて参りました。
その京の都に桓武天皇のご遺徳とその神霊をおまつりしようと先人は
明治28年に平安神宮を創建いたしました。

その平安神宮に明治期の幕末動乱を経て、明治維新の礎を築かれた
孝明天皇を昭和15年に合祀されました。

平安遷都1100年と平安神宮の創建を記念して明治28年から毎年10月22日に
時代祭が京の都で行われております。

その時代祭りは時代絵巻を表した時代行列だけではないのです。

行在所祭り3

    行在所祭り2

御供え物 献花
                       大原女による献花

当日午前8時から神幸祭として2基の鳳輦に桓武天皇・孝明天皇の御神霊を
移して平安神宮から400人の行列をなして、京都御苑迄お運びし、
建礼門の前で午前10時30分から行在所祭という神事が行われます。
あまり知られていないこの神事も重要な時代祭りの行事であります。

2基の鳳輦が安置され、宮司様はじめ神官の方々、時代祭りの関係の方々が
参列され、2柱のご神霊に対して拝礼・祝詞・お供え・献花などの儀式が行われた
後、時代行列が時代考証をなされた豪華絢爛な時代装束を纏って
京都御苑から平安神宮までなされます。

今年もお天気に恵まれ多くの方々に見守られながら豪華絢爛な時代絵巻が
繰り広げられました。
今回は時代祭りの神事である行在所祭りをご紹介いたします。
00 : 11 : 28 | 京の暮らし | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<護王神社 | ホーム | 今熊野観音寺>>
コメント
--時代まつり--

時代まつりの行列に参加しましたよ・・・・
延歴時代列で一番遅いグループの出発でした。
でも早朝7時の集合で学校に集まって着付けをしました、その頃神幸祭が行われていたのですね・・・・
 スタートは2時前で平安神宮到着は4時頃でした、更に本殿で還幸祭に参列したので本当の意味で丸一日がかりでした。でもとても楽しい時間が過ごせて幸せでしたよ!
by: kamogawa35 * 2010/10/24 20:14 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/248-3886506e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |