FC2ブログ
洛中・洛外紅葉模様
2010 / 11 / 19 ( Fri )
洛北 栖賢寺

上高野、国道367号線の大原へ至る、蓮華寺の近くに栖賢寺があります。

門 宝塔

栖賢寺は臨済宗大徳寺派に末寺で、一般観光は受け付けておられなく
修行の道場となっております。

ご本尊は薬師如来。
もともと兵庫県にあった廃寺を移して昭和7年(1932年)に建立されたようです。
高台にあってお隣には崇道神社があり、清閑なところにあります。
地元の方々と繋がりも深いようで、お寺までの道も細く暮らしの生きづいた道を
通って入ります。

しかし一般公開はされてないため、静かにお参りをするお寺です。
詳細は判りかねますが、木造の「竺堂円瞿坐像(じどうえんくざぞう、南北朝時代)
が平成7年に京都府の指定文化財になったようです。


 
本堂 紅葉2
本堂

     観音堂
     観音堂

紅葉

境内はひっそりとしていて、紅葉が色鮮やかに輝き素晴らしいです光景です。
又観音堂から眺める月はことのほか静寂なこころ洗われる眺めのようです。

静かにお参りし、安らぎを味わうことのできるお寺です。
18 : 13 : 26 | 京のお寺・神社 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<嵯峨野の秋 | ホーム | 洛中・洛外紅葉模様>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/257-36dea1ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |