FC2ブログ
洛中・洛外紅葉模様
2010 / 12 / 03 ( Fri )
糺の森((下鴨神社)

紅葉11

世界文化遺産に登録されている下鴨神社。その境内は三万六千坪もあり
参道から続く森は「糺の森」と呼ばれています。
又その全体が国の史跡にも指定されております。

賀茂川と高野川の合流地点にもあたり、「糺」は「只洲(ただす)」より
生まれた名称といわれ、偽りを糺す神が住む森だとして「糺」の文字が
つけられたと言われております。

古代から禊を行う場所として毎年葵祭では斎王代が禊を行う神聖なる
場所となっております。

この糺の森にはクスノキ、ケヤキ、エノキ、カシの木、紅葉等数多くの
樹木が茂って、若葉の新緑の頃、夏には蛍、秋には紅葉と四季折々の様相を
市中にあって見ることが出来ます。

又京の都では一番遅く紅葉が色鮮やかさを増すところでもあります。
昨夜来の雨もあがり、落ち葉が参道一面に敷き詰められ、落ち葉の絨毯の
上を歩いているようで、柔らかな感触が伝わってきます。
空気も澄んで、雨に洗われた木々は一段と鮮やかです。

今年の紅葉の棹尾を飾って、見事に装った紅葉をお楽しみ頂きたいものです。


瀬見の小川
瀬見の小川

紅葉12
馬場の紅葉


紅葉10
参道の紅葉

紅葉9
参道の紅葉

紅葉8
泉川近くの紅葉

紅葉13
正面鳥居を望む


奈良の小川
奈良の小川

鳥居
大炊殿前の鳥居

糺の森へは京都駅から市バス4番、205番下鴨神社前下車すぐです。
15 : 18 : 49 | 京のお寺・神社 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<妙満寺 | ホーム | 嵯峨野の秋>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/265-7e794b2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |