FC2ブログ
恵美須神社
2011 / 01 / 08 ( Sat )
京の七福神 恵美須神社

     鳥居

1月8日から12日まで初ゑびす祭の始まりで、京の東山区にある恵美須神社では
「京のゑべっさん」として早くも多くの参拝者で賑わっています。

京の恵美須神社のご祭神は八重言代主神、少彦名神、大国主神
平安末期に栄西禅師が宋からの帰路の船で暴風雨に遭遇した時、波間に恵美須神
を得てそれを船中に祀るとたちまち風雨が止んだことにより、建仁寺創建にあたり
山内に恵美須神を祀ったのが始まりとされています。

財布塚 名刺塚

鳥居をくぐるとすぐ北側に財布塚と名刺塚が並んでいます。
いずれもお賽銭が沢山上げられお参りされていました。
この不況下お財布や名刺が程良くたまるといいのですが!

恵比寿様 餅つき 

今日は初ゑびす初日にあたり、境内では威勢よく神職による餅つきが
行われていました。

     福ざる 

京の七福神 「ゑべっさん」は「商売繁盛で笹もってこい」と夜になると
身動きできないほどの賑わいをみせます。
立派な福蓑は二万円です。やはりお金を弾まないと廻ってこないですね。
今年も京で商いをするお商売の方々はお参りを欠かせません。
「商売繁盛」「家運隆盛」「交通安全」をお祈りいたします。

恵比寿様2

七福神の神様の中では唯一日本生まれの神様、どうぞ日本の景気が良くなります
ように。

恵美須神社へは京阪四条から大和大路を南へ下がって8分くらいです。

23 : 21 : 31 | 京のお寺・神社 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<六波羅密寺 | ホーム | 妙圓寺>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/276-956cbaa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |