FC2ブログ
気軽に京料理
2008 / 10 / 02 ( Thu )
               千成2

気軽に京料理

烏丸今出川の交差点の南西角から2件目 ”千成”

金剛能楽堂の帰りにちょっと立ち寄りました京料理のお店

もともとお祖父さんの代はお饅頭屋さんで、
 同志社大学がまだ田辺に移る前のお父さんの代は大衆食堂として

そして町並みも変わって学生が少なくなってからは今の若主人代で京料理(割烹)と
世代交代がうまく引き継がれているそんなお店 ”千成” さんでお食事

千成(吹き寄せ) 千成(つくり) 千成(秋)

突き出しの吹き寄せは秋の取り合わせ(芒、栗、きぬかけ、カニ等)
2人分りのおつくり盛り合わせはなんと豪勢な、 おつくりだけでお腹一杯!
秋なすの田楽にきぬかけ芋。  まさに秋づくし

若い主人は毎日市場に行きその日の新鮮な材料をみて仕入れてきますと、食の安全が
危ぶまれている昨今、吟味された食材によりその日のメニューが決められています。

この日頂いたのはこのほかにボリュームたっぷりの穴子丼にデザートを含め
 アラカルトでお値段は5000円程でした。 お昼のメニューも日替わりであるそうです。
 
         通常は予約が必要です。 電話075-441-1491

新鮮なお料理に満腹!、量に満腹でした。

10 : 25 : 43 | 京料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<お会式と纏 | ホーム | 京料理の歴史>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/28-a6111466
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |