FC2ブログ
佛陀寺
2011 / 04 / 03 ( Sun )
桜だより 佛陀寺

京の寺町通は市街地の中央に走る南北の通りで北は鞍馬口の
上善寺門前町から南は五条通の下京区の橋詰町まで続く通りです。
豊臣秀吉の都市改造政策によって洛中に散在する寺院をこの地に集めた
ことからなづけられました。

その寺町通の今出川から上がると寺院が軒を並べております。
本満寺の隣にあるのが佛陀寺です。

門

佛陀寺は浄土宗の西山派にぞくします。
大蔵院と号し、平安中期村上天皇が朱雀院を寺に改め真言道場として創建
したことにより始まります。
寺名は朱雀法皇の法諱佛陀寿にちなみます。
何度か焼失し、後柏原天皇が一条の地に再建され後現地に移転いたしました。

本堂

落ち着いた雰囲気のお寺で本堂前の桜はまだ咲きかけでした。
普段は公開されていなく静かなたたずまいです。
ご本尊は阿弥陀如来座像は寄木造・金箔押で重要文化財に指定されているようです。

扁額


花
本堂前には水仙やクリスマスローズが植えられきれいに整備されておられます。
22 : 12 : 41 | 京のお寺・神社 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<百々橋 | ホーム | 本満寺>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/301-4f82ad59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |