FC2ブログ
日野家御廟所
2012 / 01 / 18 ( Wed )
日野家御廟所

親鸞上人は父、日野有範、母、吉光女を両親として誕生されましたが
ご両親と早く別れ、9歳の時に伯父範綱に連れられて粟田青蓮院にて
慈円僧正を戒壇として得度を受けられました。

その後比叡山で修学、北陸、関東などで巡行をつまれ90歳でその生涯を
とじられたといわれております。
その親鸞上人の生涯はこの日野からはじまりました。

おりしも昨年は親鸞上人の750回忌が東西本願寺で盛大に執り行われ、
今年の1月16日その命日にあたる日をもって法要が終了いたしました。

この間西本願寺では計65日間、115回の法要が行われ、140万人の信者が
訪れ、東本願寺では述べ60万人の方が参拝されたと発表されていました。

そのご先祖にあたる日野家の廟所がこの伏見区日野西大道町
「ひのやくし 法界寺」の近くにおかれております。

日野家墓所

日野家墓所3

親鸞上人縁のご紹介シリーズでした。
21 : 34 : 35 | 京のお寺・神社 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<耳塚・鼻塚 | ホーム | 日野誕生院 胞衣塚>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/385-af2e1d36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |