FC2ブログ
京大桂キャンパス
2008 / 11 / 17 ( Mon )
京大桂キャンパス

京都は学生の街でもありますが、近年同志社大学は田辺へ、立命館は草津へと、
京都市内から他府県に移転する傾向があり、京都市内の様子も変わりつつあります。


  京大1

                   画像 007


そんな中で京都大学は京都市内の西京区”桂”にその一部を移転しました。
竹林の自然の景観を残し、丘陵地にその雄姿が浮かびます。
この季節国道9号線より大学への道路の両側は紅葉で素晴らしい景色が広がります。

             画像 006

丘陵の広大な47500㎡の敷地にAクラスターからDクラスターまで
 Aクラスター・・・工学研究棟(電気系、化学系)
 Bクラスター・・・共通施設ゾーン
 Cクラスター・・・工学研究(地球系、建築系、物理系)
 Dクラスター・・・情報学系

それに船井哲良記念講堂は500席を備える大講堂、船井交流センター
 船井電機株式会社の代表執行役社長の船井哲良氏によって教育研究環境の充実のため
 寄贈された施設や


                       画像 004

中央には幅2m、高さ31mのモニュメント(時計台は発光ダイオードを使用し現代の最高
技術を使って後世へ受け継いでいくものとしてつくられたそうです)

画像 002

                      画像 005

学食もお天気のいい日はテラスから眼下に京都市内南部の景色を見ながら、一般にも
開かれお食事もとても美味しいです。

素晴らしい環境で、今後も日本の明日を担う優秀な人たちが育って、ノーベル賞に輝く
功績が多く残されることでしょう。

17 : 47 : 52 | 京のお寺・神社 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<真如堂 | ホーム | 秋の創作京菓子>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/46-38b0e223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |