FC2ブログ
無二荘の牡丹園
2012 / 05 / 01 ( Tue )
無二荘の牡丹園

京都府の最南端といわれた京田辺市,精華町、木津川市あたりはかって山城国
といわれ、木津川の水を利用した水運とともに、政治、経済、宗教などに
その重要な役割をはたしてきた地です。

そんな南山城の田辺町に「無二荘」という牡丹園があります。

無二荘とは二つとない山荘の意味だそうです。
こちらの牡丹園はまったく個人のお家で、牡丹を毎年1000株以上ともいわれる
位沢山の牡丹が作られております。
この牡丹を丹精込めて作っておられる方は辻尾仁郎氏で、御自身は
お仕事を持ちながら、又書家としての顔も持ちながら、この園を立派に
育て上げられてこられました。

見事な牡丹はお爺様の代から営々と牡丹を増やし続け現在の牡丹園にして
こられました。

広い敷地には丁度満開の花々が咲き競っております。

風景

芍薬は背が低いので立って観賞を、牡丹は背が高いので座って観賞を
 ”立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花”

暫しその華麗なる大輪に釘付けされます。

お花を愛でるのは朝早くがいいと言われます。開花の瞬間は「パア!」と
音がするそうです。

牡丹4

牡丹1

牡丹2


牡丹3

牡丹5

牡丹6

躑躅も丁度満開となっておりました。

躑躅

沢にはシャガが新緑の中で可憐な花を咲かせております。

シャガ

牡丹は丁度今が満開です。急ぎ足ではなくゆっくりと一種類づつ
特徴を、色合いを、大きさを愛でるのが最高です。



22 : 56 : 09 | 京の暮らし | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<極楽寺 | ホーム | 京都茶寮>>
コメント
--すごいね!--

個人でこんなに立派な牡丹園を作り上げられてそれを立派に維持されている事に敬服します、すごく手がかかっているはずです。
初めて拝見勉強になりました、ありがとう!
by: kamogawa35 * 2012/05/02 16:10 * URL [ 編集] | page top↑
--Re: すごいね!--

> 個人でこんなに立派な牡丹園を作り上げられてそれを立派に維持されている事に敬服します、すごく手がかかっているはずです。
> 初めて拝見勉強になりました、ありがとう!

いつもアクセスありがとうございます。
本当にこの牡丹園は素晴らしいです。個人の園でしかも一般に無料公開されているのも素晴らしいですね
こんなに沢山の種類と本数を丹精こめて育てておられることに感動いたしました。
来年はぜひ訪れてみてください。お車でないと不便ですが。雑誌などんもよく取り上げられているようです。
by: カンナ * 2012/05/02 22:13 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/461-62150fb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |