FC2ブログ
鶴屋吉信
2012 / 05 / 14 ( Mon )
京菓子の実演 鶴屋吉信

京の堀川今出川西入るにお菓子司の鶴屋吉信があります。
こちらのお店では京菓子の出来るまでの実演を拝見しながらお茶を戴く
ことができます。

店舗

お店の2階は数寄屋づくりのお休み処となっていて、「菓遊茶屋」で
熟練したお菓子の職人さんによる、京菓子の実演を拝見し、お茶を戴く
ことができます。

月替わりでお菓子の種類が変わります。5月のお菓子は「岩根つつじ」と「花菖蒲」の
いずれかから選んで作って頂きます。


実演1 実演2

花菖蒲は白餡が中にはいります。
先ず外側の菖蒲をそめた生地に花菖蒲の中心を白餡でぼかしをいれます。
それを裏返して中に白餡を包み込み、茶巾しぼりにして形を整えます。


         実演3

茶巾しぼりをする時の襞のとりかたがポイントとなるそうです。
あっと云う間にできあがります。

         実演4

岩根つつじは「きんとん」で中は粒餡が入ります。
躑躅になる部分の生地を裏ごしにしてほそく出てきたのを餡に
くっつけていきます。
この裏ごしの時には一挙に力強く押し出すのがポイントだそうです。
そうしないと細いものや均等にできないそうです。

実演7 実演8

躑躅の花びらとなる処はさらに細かい裏ごしをかけます。
鮮やかな赤い花びらが緑に映えてとても綺麗です。


       実演5


    実演6

完成した出来たてのお菓子と抹茶を戴きます。
甘すぎず、抹茶お福加減もとてもよくおいしく頂きました。

完成

鶴屋吉信さんの菓遊茶屋は水曜日がお休みです。
実演と御抹茶は800円で戴くことができます。


           お菓子
17 : 23 : 11 | 京菓子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<壇王法林寺 | ホーム | 弥次さん 喜多さん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/473-0957241a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |