FC2ブログ
繁なり
2012 / 05 / 19 ( Sat )
京料理の繁なり

京都御苑にほど近いところ(小川通丸太町上る)に京料理の繁なりがあります。

もともと「二和佐」という京料理の仕出しを専門にされていているお店が、
お食事を頂ける「繁なり」のお店を出されおもてなしをされています。
二和佐は90年の歴史あるお店です。

京の町では、お客様をお呼びする時は、仕出し屋さんからお料理を取り寄せ
るのが慣わしとなっていました。

そんな時には仕出し屋さんは腕を奮ってお料理をお届けいたします。

今日はお店に出かけて、ちょっとした会合の後、お昼のお食事を戴きました。

繁なりさんは3階建てのビルになっています。

玄関

玄関を入りますと、千客万来の額がかけられ、季節のお花が活け込まれています。

玄関2

2階はお座敷が3つほどあり、人数の多い時は全室使ってお部屋が広げられます。

お座敷

今日お伺いしたお部屋は椅子席にしつらえられていて、
お花は、夏ははぜ、ホタルブクロ、姫百合が活けられていました。
緑がとてもきれいでした。

花

掛け軸は「一期一会」です。

かけ軸2

繁なりの一番は「だし巻き」です。お出汁がじわっとでてくる美味しい
だし巻きです。
エビ、サワラの幽玄焼、鮎の甘露煮、しんじょ、きのこの白和え
ゼリーです。

前菜

お造りはウニが板にのせられていてちょっとした演出です。
タイ、カツオの三種です。

お造り

煮物は、小芋、ナス、きぬさや、巻物、麩


煮物

海老と野菜のかきあげ、白身の魚、 満願寺とうがらし 茄子の田楽


天麩羅

ご飯、香の物(キュウリ、白魚、昆布、長芋) しじみの赤だし


ご飯

デザートはメロン、オレンジ、さくらんぼです、


フルーツ

どれも上品な素材を活かしたやさしいお味で美味しく戴きました。

お昼のお料理は2,700円、3,675円、57775円があります。
今日いただいたのは3,675円のコースです。

繁なりさんへは事前予約が必要です。 電話075-211-8701
18 : 31 : 12 | 京料理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<六勝寺 | ホーム | 上御霊神社>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/476-b6bd8d0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |