FC2ブログ
聖光寺
2012 / 05 / 23 ( Wed )
聖光寺

京の都 寺町通は豊臣秀吉が都市改革を行ったことによお寺が寺町通に
集められました。
その名残で寺町通には北は鞍馬口通から南は五条通迄寺院が多く建ち並んで
おります。

その中で寺町通の四条を下がったところに「聖光寺」があります。

聖光寺は浄土宗の鎮西派に属し、錦陵山と号し、正式には曼荼羅寺と
称します。
ご本尊は清涼寺式嵯峨釈迦如来をお祀りしています。

山門

寺伝によれば、この辺りに平安時代後期の仏師「康慶」の居宅があったと
伝えられ、その後浄土宗第二祖聖光房弁長(鎮西上人)の草庵が
あったと伝えられています。

元久元年(1204年)弁長の帰郷に際し、康慶がその別離を悲しみ、
弁長自身の真影をこの草庵に奉安し、聖光庵と名付けられたこのにより
始まると伝えられておます。

境内には開運地蔵尊がお祀りされています。

開運地蔵


地蔵尊


本堂

また境内には赤穂浪士の大石良雄の母と綿屋善右衛門好時(天野屋利兵衛)の
お墓があります。

天野屋利兵衛は元禄時代、熊本藩細川家や岡山藩池田屋の大阪屋敷に出入りして
いた大阪の商人でした。、仮名手本忠臣蔵第十段目に赤穂浪士を支援していた
かどで捕縛され、拷問されましたが、その拷問に耐え一切口を割らず
「天野屋利兵衛は男でござるぞ 子にほだされ存ぜぬことを存じたとは申さぬ」
という科白の場面で知られております。

今は知る人も少なくなりましたが、映画「鞍馬天狗」の主人公で有名であった
俳優の嵐寛寿郎のお墓もあり、参拝される方も多いようです。

天野利兵衛3

天野利兵衛2

寺町通の四条を下がる通りは昭和の時代から電気店が多く立ち並ぶ通りでしたが
近年またそのロケーションが少しづつ変わり始めています。
22 : 13 : 45 | 京のお寺・神社 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<京都 大神宮 | ホーム | 六勝寺>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/478-73b90049
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |