FC2ブログ
光明寺
2008 / 11 / 24 ( Mon )
西山浄土宗 総本山 光明寺

光明寺女人坂 光明寺1

洛西きっての名刹光明寺の紅葉を求めて、

光明寺は正式には「報国山 光明寺」といいます。
光明寺は京都の西南長岡京市の竹林や杉、松の森に囲まれた粟生の里に
建久2年(1198年)に創建されました。

粟生の里は法然上人が初めて「お念仏」の教えを説かれた地で、800年にわたり
この光明寺はその教えを受け継いで守り伝えているお寺です。

この光明時の創建に力を尽くしたのは、平家物語などに登場する「熊谷次郎直実」
武士として戦乱のなかを生きてきた直実はその罪の深さから法然上人に救いを求め
念仏を唱える教えを受けた。それから出家してこの粟生の里で念仏一筋にすごした。
その念仏三昧の寺が光明寺の始まりだと伝えられております。

この光明時は紅葉のそれは素晴らしいお寺としても有名です。

総門をはいると女人坂(女性にやさしいところから名づけられた)から繰り広げられる
見事な秋景色、燃えるような紅葉の色鮮やかさには誰もが感嘆の声を上げます。

光明寺法然上人 光明寺4

総門から一直線に「御影堂」左右には阿弥陀堂、釈迦堂があります。
御影堂の前には法然上人の像が門下を常に見渡しています。
御影堂から釈迦堂へは渡り廊下でつながっています。

光明寺釈迦堂 光明寺10

釈迦堂の信楽庭(しんぎょうてい)は18個の石を配して阿弥陀様が慈悲に包まれながら
生死の大海を渡る念仏業者の姿を現していると言われています。

光明寺5 光明寺8

光明寺2 光明寺9

あまりにも見事な紅葉、ことしは殊の外色鮮やかなように感じます。

こちらの紅葉も後1週間くらいかと思われます。

光明時へは阪急電車又はJRで長岡天神まで、長岡天神から阪急バスで光明寺まで
7分くらい。 このシーズンは臨時バスが出てすぐに到着します。
22 : 43 : 42 | 京のお寺・神社 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<古都の秋模様 | ホーム | 真如堂>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/48-d9b238bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |