FC2ブログ
菅大臣神社
2012 / 06 / 09 ( Sat )
菅大臣神社(かんだいじん)


京の下京区仏光寺西洞院に菅大臣神社というのがあります。
ご祭神は菅原道真公、尼神、大己貴命をお祀りされている神社です。

この辺りはその昔、菅原道真の父菅原是善(これよし)の邸宅が
あり、道真誕生の地と云われ天神御所または白梅殿といわれて
おりました。

仏光寺通は平安京の五条坊門に相当するといわれ、これを挟んで
北側に紅梅殿、南側に天神御所があったと「拾芥抄』に記されて
いるようです。

この天神御所は菅原家累代の邸宅で、紅梅殿は道真一代の邸宅
であったらしく、邸宅に紅梅が植えられていたことから紅梅殿と
名付けられたようです。

鳥居


駒札


本殿

道真が大宰府に左遷されるとき

 ” 東風吹かば 匂いおこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ ”

と詠んだところ、その梅の花が後に大宰府にまで飛んでいったという
飛梅伝説はここを舞台とするとあります。

その伝説の飛梅が植えられております。

飛梅(区民誇りの木)

この菅大臣神社も応仁の乱や文明の乱で焼失してしまいましたが、後に
曼殊院宮良恕法親王により再興され、明治維まで曼殊院の許にありましたが
明治6年(1873年)独立いたしました。

現在の社殿は明治2年(1869年)下鴨神社の社殿を移築したものだそうです。

境内には道真が産湯に使った井戸が残されています。

道真の縁の井戸は烏丸通の菅原天満宮にも残されております。

白梅講


紫陽花
23 : 34 : 26 | 京のお寺・神社 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<五條天神社 | ホーム | 高松神明神社>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/492-4cd3c9be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |