FC2ブログ
堀川通り
2008 / 12 / 04 ( Thu )
堀川通    堀川2

 堀川通りの銀杏並木

京都の堀川通は市内を南北に通じる最大の幹線道路、道幅も広く交通量も大変多い通りです。

かって平安京のころ京の都は大路、小路として区分けされ、今日の碁盤の目状の都市区画の
基礎が築かれました。 

堀川はその堀川小路にあたり、鎌倉時代には堀川と呼ばれた川でいかだが運ばれたり、
また友禅染めのまちとして、友禅流しにより色とりどりの水が流れていたという
資料も残っているそうです。

堀川通が今日のような大通りになったのは戦時中強制疎開により広げれて実現しました。

終戦後は二条城あたりに占領軍の飛行機の発着地となった時代もあったようです。

今日では北は賀茂街道から南は油小路に接続するまでの中心的幹線道路となっています。

最近この堀川通にもう一度水を流して市民の憩いの場とするべく平成22年を目途に現在
工事がすすめられています。

その堀川通の とりわけ今出川から北大路間に素晴らしい銀杏並木が続きます。

11月下旬から12月の上旬には一斉に青葉から黄金色に色づきます。

やがて、銀杏の実を落とし、最高の装いをして、最後に葉っぱを全て落としてその根元に
銀杏の葉の絨毯を敷き詰め、又来春新しい芽吹きのための冬支度にはいります。

今まさにその一時の装いの様子をご紹介します。


13 : 23 : 45 | 京の暮らし | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<京の風物詩 大根炊き | ホーム | くずきり>>
コメント
----

こんにちは~
「写真教室」のものです。2度目の訪問をさせていただきます。

同じく京都に住みながらこんなことしりませんでした。よく勉強しておられますね!敬服いたします。
いろんな情報発信がお見事です。また、楽しみに拝見させていただきます。有難うございました。
by: とらきち * 2008/12/05 17:10 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/52-a1da328c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |