FC2ブログ
京の紅葉情報
2012 / 11 / 21 ( Wed )
京の紅葉情報 天龍寺

丁度まさに全山紅葉の様相をみることができます京の都
ここは天龍寺の紅葉です。

紅葉5

天龍寺は臨済宗天龍寺派の総本山で山号を霊亀山と号し、ご本尊
釈迦如来をお祀りされています。

足利尊氏が後醍醐天皇の冥福を祈るため、後嵯峨天皇の亀山殿に
夢窓疎石を開山に迎えて創建されました。

天龍寺は平成6年世界文化遺産に登録されている由緒あるお寺です。

庭園は夢窓疎石の作庭で、亀山を借景に曹源池を中心として方丈
東岸に大小の出島を設け龍門瀑その前に三連の石橋、池中立石など
が配されている庭園は国の特別名勝に指定されています。

塔頭も多く点在いたします。

方丈に行くまでの参道が丁度今燃え立つように色づいたもみじが見頃
となっております。

亀山を借景に芒の穂がたなびき秋の彩りを一層ひきたててくれます。

紅葉1

紅葉2

紅葉3


紅葉4

この辺りは年中観光で訪れる人も多く賑わいをみせるところでもあります。
今は塔頭でもある宝厳院の夜間ライトアップも行われています。

秋の日暮は早く、つるべ落としと言われる山蔭に陽の落ちるのを眺めながら
人恋しくなる夕ぐれ、そぞろ歩きしながら、ライトに照らされた紅葉
を楽しむのも一興です。

後一週間位が紅葉のピークとなりそうです。
22 : 35 : 28 | 京の暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<京都市電開業100周年 | ホーム | 今年の紅葉>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/557-3db48667
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |