FC2ブログ
第31回都道府県女子駅伝
2013 / 01 / 13 ( Sun )
第31回都道府県 女子駅伝

都道府県女子駅伝は、女子陸上競技の中・長距離選手の普及、
強化育成を目的に開催され、今回は31回の歴史を数えるまでに
なりました。

その間には多くの強力な選手が育ち、オリンピック代表選手と
して活躍、日本の陸上競技のレベルアップとなって参りました。

選手には佐々木七恵選手、有森裕子選手、浅井えり子選手、
千葉真子選手、野口みずき選手、新谷仁美選手、福士加代子選手
等々


旗


先導

今年も中学生から社会人まで混合のチームで、京の都大路を
駆け抜けていきました。

中学生選手にとってはあこがれのお姉さん選手と一緒のチームで
走ることに喜びを感じ、多くのことを学ぶ絶好の機会となる事で
しょう。

回を重ねるごとに、かって中学生として選ばれた選手はもう
大学生になり、社会人になり、力強い走りを後輩にみせていました。


ランナー1


往路第2区の選手の力強い走りです。
この時点では1位は岡山でした。

地元の京都は7位で駆け抜けていきました。

ランナー2


ランナー3

復路の第9区では、順位が変わっていて1位は神奈川県です。

ランナー4

ロンドン五輪マラソン代表の新谷選手も綺麗な走りをみせて
くれました。
千葉は最終4位となりました。

ランナー5


ランナー6

京都のアンカー予定だった野口みずき選手は急性胃腸炎のため急遽
かって中学生ランナーとして成長した久馬悠選手がアンカーを務めました。

いろんなアクシデントもあります。

ランナー7

今年は天候にも恵まれ大会新記録の2時間14分55秒という輝かしい
記録が生まれ、又新たな有力な選手が誕生することに期待が膨らみます。
16 : 11 : 33 | 京の暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<三十三間堂 | ホーム | 三時知恩寺>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/566-b90641b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |