FC2ブログ
妙心寺
2013 / 01 / 22 ( Tue )
京の冬の旅 妙心寺 大庫裏

妙心寺の今回「京の冬の旅」経蔵と大庫裏が公開されています。

大庫裏は妙心寺の数百人の斎(食事)を調理、配ぜんされるところです。

建物は室町時代1528年の建立とされています。当初は杮葺きであったのを
1808年に瓦葺に改築され、白壁に垂直の木組みの格子模様がとても
綺麗で、禅宗様の凛とした佇まいを感じます。

屋根には排気用の櫓煙出が取り付けられたもので、土間で調理された
食材が数人かかりで持たないと上らないような大きなお釜で煮たきされる
のは圧巻です。
妙心寺のお台所です。


大庫裡1

中には開山の慧玄僧都や恩師の絹本掛け軸等が展示されています。

お部屋は調理場、芝置き場、大庫裏、小庫裏、食堂等からなります。

堂内には定朝作の地蔵菩薩がお祀りされていて、毎年8月23,24日の
地蔵盆には子供たちはこの堂内のお地蔵様の前で思い出に残る地蔵盆
を楽しむのだそうです。

大庫裡2

玄関横唐破風の仏殿には、火の神様「韋駄天」様がお祀りされ、火の用心
が守られています。

大庫裡3
21 : 47 : 21 | 京のお寺・神社 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<妙心寺 | ホーム | 妙心寺>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/569-38e2a909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |