FC2ブログ
同志社大学 アーモスト館
2013 / 02 / 27 ( Wed )
同志社大学 アーモスト館

烏丸今出川にある同志社大学の建物は赤レンガを基調に素晴らしい

建築美が見られるところです。

国の有形文化財として登録されているものも多くあります。

その中で、設計家であり、アメリカ宣教師でもあった

「メレル ウイリアム ヴォーリズ」による設計でやはり国の

有形文化財に登録されている「アーモスト館」と「啓明館」が

あります。

門柱

このアーモスト館は昭和7年(1932年)に竣工された建物で外装はレンガ

造りですが構造は鉄筋コンクリートで出来ています。

現在は学生寮として使用されています。

玄関

アーモスト館は同志社の創立者である新島襄の母校アーモスト大学との

交流のシンボルとして、アーモスト大学の卒業生や学生の親族の寄付に

よって建てられたものだそうです。

北玄関

ニューイングランド・ジョージアン様式といわれ綺麗な赤レンガを基調に

白いローマウインドウやバルコニーなど全面の芝生にゆったりと佇む姿は

お伽の国の建物のような感じがいたします。


容姿

メレル ウイリアム ヴォーリズ はこの他にも神戸女学院や明治大学

の礼拝堂、教会、下村家(大丸ヴィラ)などを手掛け、モダンなデザインは

今日尚人々の目をひく建物として残されております。
17 : 40 : 29 | 京の暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<雪の花 | ホーム | 祇園梛神社>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/586-678f701a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |