FC2ブログ
祇園きなな
2013 / 05 / 15 ( Wed )
行列のできる 京の甘どころ 祇園きなな

京の祇園町南側・・・花見小路四条下がった祇園会館の前辺りから
花見小路通を1筋西に入った路地を北に上ったところに

常に行列のできる京の甘どころ「祇園きなな」があります。

2003年に祇園新橋で開業、2005年に現在の祇園店に移転されたお店です。

暖簾

お店は以前はお茶屋さんであった町家を改造されたもので工場を併設
された、出来たてのきなこアイスを戴くことができるお店です。

店舗

暖簾をくぐり中に入ると、1階はカウンターになっていて、時間のない
人は立って戴きます。
この店舗に入った瞬間通常は行列が出来ていて2階のテーブル席に
たどりつくには覚悟がいります。

若い女性に人気があり、一般メニューを食べた後、出来たてのきなこア
イスを更に追加で戴くスタイルが多いとか。

6種類のきなこアイスがあります。

プルーン、黒ゴマ(京都山田精油の黒ゴマ)、小豆(丹波大納言)、
黒蜜(沖縄産黒砂糖)、抹茶(宇治抹茶)、よもぎ

とそれぞれ京都の特産にこだわった原材料で、合成着色料や、保存料
を一切使わず、卵も使っていないというこだわりのアイスです。


メニュー

日替わりの2種盛り、3種盛りやパフェなどがあります。
私はプルーンと抹茶の2種に粒餡と白玉がついてるものを選びました。

プルーンはきなこのやさしい味にほのかな香りがきいていました。
抹茶はどのアイスも人気のメニューです。

粒餡も程良い甘さで美味しく戴くことができました。
2種盛りは630円でした。

2種盛り

お土産用にテイクアウトも出来ます。

テイクアウト

口コミや雑誌などでどんどん広がって、目抜き通に面していなくても
行列のできるお店です。
17 : 25 : 29 | 京菓子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<大田神社 | ホーム | 京都東急ホテル>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/605-dbbb55bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |