FC2ブログ
京の冬の旅
2014 / 02 / 19 ( Wed )
京の冬の旅 妙心寺 聖澤院

京の冬の旅 妙心寺の聖澤院です。

聖澤院は大永4年(1524年)細川氏や土岐氏の支援を得て、東陽英朝を開祖に
創建されました。


冬の旅

聖澤院は妙心寺四派と言われる「東海派」「霊雲派」「龍泉派」「聖澤派」の
の一派です。

妙心寺は花園法皇の離宮を禅寺に改められ創建されたお寺です。

応永6年(1399年)応仁の乱勃発により妙心寺は足利義満によって没収され
一時龍雲寺と改名されました。

文明9年(1477年)には雪江宗深禅師が後土御門院から妙心寺の再興の
論旨を得て妙心寺が再興されました。

その雪江宗深禅師には四人の優れた弟子がおられました。

その四人の優れた弟子が後に妙心寺四派の開祖として妙心寺の発展の礎と
なられたと伝えられております。

その四派の一つ聖澤院は通常は一般公開されていない塔頭です。

山門


方丈は慶長年間に建立されたものだそうで、近世禅宗塔頭寺院の典型的な
姿を留めているといわれております。

本堂

聖澤院には朝鮮通信使が訪れたところでもあったことから朝鮮通信使の
方による扁額が掲げられております。

扁額

今回聖澤院では方丈の狩野派の絵師片山尚景による「獅子図」「十牛図」等の
水墨画による襖絵や、

書院の狩野典信の「麒麟図」「竹林七賢図」富岡鉄斎の力強い「巌栖谷飲図」
などが公開されています。

水墨の濃淡により立体感や迫力が表された襖絵は寺院の書院に年代を感じます。

庭園1

京の冬の旅は3月18日まで開催されています。
23 : 54 : 19 | 京のお寺・神社 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<京の冬の旅 | ホーム | 京の冬の旅>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/670-23c74b74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |