FC2ブログ
初弘法
2009 / 01 / 21 ( Wed )
初弘法さん

弘法1

1月21日は初弘法さんです。

ここ京都市南区に真言宗総本山の東寺があります。
東寺は正式には「金光四天王教王護国寺秘密伝法院」 公称「教王護国寺」といいます。

弘法大師を祖師とし、「お大師様の寺」として信仰を集めています。
そのお大師様の入寂3月21日を期して毎月21日に行われている弘法さんの縁日は日本中
広く知られていて、この日は遥遥遠くから御参りにこられます。

もともと縁日とは神様がこの世と”縁”を持つ日とされていて、その日にお参るすると
大きな徳を得ることができるといわれこぞって御参りしたのが今日まで続いております。

特にこの弘法さんの縁日は歴史も古く、規模も大きく、屋台の数は1000以上も出ると
いわれて、初弘法の1月21日は特に人出が多く通路はごったがえしています。

南門から金堂ー講堂ー食堂ー北門が一直線に並び、東に五重の塔、西に潅頂院
と国宝に指定されている建造物、仏像が多く見られる境内はこの日は人、人で埋め尽くされて
います。

金堂 お大師さん


南門から金銅を見た風景

先ずはお大師様に御参りを
蝋燭を立て、お線香をたいて、お賽銭を入れて、熱心に今年の願いをいたします。

亀 祈願所

東寺亀・・・・大きな亀の頭を撫で、自分の頭を撫でると頭がよくなるとか頭痛がなくなるとか

護摩木もされていて小さいので1本200円 家内安全、身体健康など護摩木に祈りを
託します。

祈願所では多くの方が御参りされておられました。

つるし柿
屋台はいろいろなものが売られています。骨董品、食品、植木、衣類、履物、何でもあります。

掛け声も威勢よく、一巡するには半日はゆうにかかり、楽しませてくれます。

今日は北奥耕一郎先生のデジカメ教室から初弘法の様子を実習研修で御参りをかねて
訪れて参りました。

東寺へは京都駅八条口から徒歩(10分)で行くことが出来ます。
市バス207、71、18他で東寺東門下車



18 : 28 : 51 | 京のお寺・神社 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<季節の京菓子 | ホーム | 湯立神楽>>
コメント
--カンナさま。はじめまして。--

 ごめんください。突然のコメントで誠に恐れ入ります。
 私は、下記のTBを致しました「ガメラ医師のBlog」管理人のガメラ医師と申します。映画ガメラに関する情報収集Blogを更新しており、こちらの記事には「東寺亀」の検索から参りました。
 拙Blogでは従来より東寺亀を含めた、「石造りのガメラ=亀趺(きふ)碑」に付いての記事をまとめておりまして、この度1月24日付けの下記TBの更新、
石ガメラ 2009/01/24
中にて、こちらの記事を参照・紹介させて頂きましたので、ご挨拶に参上した次第です。差し支えなければ拙Blogもご笑覧頂ければ幸いです。
 長文ご無礼致しました。それではこれにて失礼します。
by: ガメラ医師 * 2009/01/24 18:26 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/71-da259a69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |