FC2ブログ
千日回峰の阿闍梨さま
2016 / 07 / 21 ( Thu )
延暦寺 千日回峰の阿闍梨さま

比叡山延暦寺には千日回峰という荒行がおこなわれます。

千日間休むことなく歩き続けます。

まず1年から3年にかけて年約100日間、4年目から5年目に年200日間 そして6年目
には1日60kmの道のりを100日間続けます。
7年目の前半200日は1日84km、後半は30kmの工程だそうです。

時として野犬が阿闍梨さまの後ろを追随してお守りすることがあるそうです。

雨の日も風の日も夜中に寺を出発して比叡山の中を歩きまわり、翌日の午前中
には戻ります。
一日の睡眠時間は3時間余り、お食事は一日2食、精進料理を少量という
生死の限界に挑戦です。
失敗はゆるされません。 一日たりとも休むことはできません。
荒行のクライマックスは堂入りです。
不眠、不臥、不休、断食、断水を丸7日間半続けます。

創造を絶するものです。

もし途中で耐えられなくなったときは自害するという決意のもとで行われる
荒行です。

衣装は蓮華の蕾を模った独特の笠をかぶり、白装束に草鞋履きの姿です。

そんな荒行を酒井雄哉大阿闍梨は2回も満行されました。


加持祈祷

その千日回峰の祖とよばれるのは、平安時代の僧「相応和尚」(そうおうかしょう)
または建立大師ともいわれています。

比叡山の無動寺を創建され数々の霊験譚が伝えられています。

阿闍梨さま

今日はその阿闍梨さまが大原にお見えになって加持祈祷が行われました。

真夏の太陽が照りつける中を随行された僧の方も含めて霊験新たかな
感がいたしました。


18 : 34 : 19 | 京の暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<祇園祭り 還幸祭 | ホーム | 鞍馬寺>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/730-4aca468b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |