FC2ブログ
2019年の年明け
2019 / 01 / 04 ( Fri )
2019年 亥年の年明け

穏やかな晴天に恵まれた2019年 亥年が 年明けいたしました。

1日元旦の午前7時10分 東の空が少しずつ明るくなり朝日が昇り始めました。

初日の出1

外気は寒いですが、凛とした空気が漂います。
鐘楼の上当たりの空にはまだ三日月がくっきりと見えます。

朝日

朝日が輝く方角には琵琶湖が見えるところです。

その西の方角には近江富士の三上山がその雄姿を浮かばせています。
この辺りは電線が混みあって写真の画面には少し残念ではあります。

三上山

朝日は瞬く間に上り7時20分には眩い光が射し込んで参ります。
愈々2019年が始まりました。
今年はどんな年になるのでしょうか?

日の出

日の出2

先ず大きな出来事は改元が行われることです。4月には発表されるとの由
平成天皇が退位され、新たな時代がはじまります。

出来る事なら大きな災害に見舞われることなく、平穏な年でありますように
日の出とともに輝く太陽に祈りました。

亥年は五行説から陰陽では陰に当たり、無病息災を司る年ともいわれます。
亥年生まれの人は芯が強く、やると決めたことは成し遂げる性格だそうです。

亥の月(11月)、亥の日(1日)、亥の刻(午後10時頃)に御餅をついて食べると
無病息災が叶うとして、京では毎年11月には亥の子餅が食されます。

又イノシシは子沢山として子孫繁栄も願います。

亥の子餅

今年一年がよき年となりますように!!
23 : 46 : 14 | 京の暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<護王神社 | ホーム | 師走の風物詩 「顔見世」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/776-407ac922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |