FC2ブログ
木蓮
2009 / 03 / 23 ( Mon )
木蓮

京の都では梅便りが過ぎ桜までの間は木蓮が咲きだしました。
木蓮は地球上で最古の花木といわれているそうです。
その昔からすでに今のような姿であったらしく、特にお寺の庭先によくあう
花木として楽しまれています。
香水の材料にも使われているようで、椿類、躑躅類とともに3大花木とされています。

白木蓮3

白木蓮1 白木蓮2


紅木蓮 紅木蓮2

ここ妙蓮寺には赤、と白の木蓮が満開となり大きな花弁が開花しています。


お会式桜1
               お会式桜2


又この妙蓮寺には「お会式桜」という桜があり、日蓮上人が亡くなられた時、
時ならぬ桜が咲き出したことから「お会式桜」と名づけられ10月13日ころから咲き始め
4月頃まで咲いていますが、今可憐な花を咲かせ満開となっています。

なんでもこの散った花びらに願いを込めて持ち帰ると恋が成就するとか?
本当かどうかはわかりませんが、あくまで散った花びらにその効果があるそうです。

一度試してみては如何でしょうか?

妙蓮寺へは堀川寺ノ内を西へ100m位(市バス9、12堀川寺ノ内下車すぐです)
17 : 19 : 52 | 京の暮らし | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<比良八講 | ホーム | 随心院>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kyonoazemichi.blog60.fc2.com/tb.php/87-0a487ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |